生理前になると足がむくみます

私には生理2週間前から起こる月経前症候群、PMSという症状があります。

 

排卵が終わった辺りから、下半身がむくんでくるのです。

 

下半身がむくむと寝つきが悪かったり、足がだるくて何にもやる気が起きなかったりというようになります。

 

 

 

私の足のむくみ解消法はトマトジュースを飲むことと、着圧ソックスを履いて寝ることです。

 

 

 

トマトジュースにはたくさんのカリウムが入っているので利尿作用があります。

 

1日2杯くらいのトマトジュースを飲むことでむくみがだいぶ楽になります。

 

 

 

あとは、着圧ソックスを履いて寝る方法ですが、最初は締めつけに違和感を感じるかもしれませんが、数日で慣れていきます。

 

ソックスをはくことで、翌朝スッキリした足で目覚めることができます。

 

今では着圧ソックスなしでは寝れないほどのお気に入りです。

 

色んなメーカーから着圧ソックスが出ているので、お気に入りを探すのも楽しみです。

足のむくみに半身浴と着圧サポーター

わたしは更年期に入ってから血行が悪くなったのか冷え性が酷くなり、夕方になると足がむくんでパンパンになりだるくて仕方がありません。親指でふくらはぎを押さえると指のあとがくっきりついて、外出しようとしても靴がきつくて入らなくなってしまいます。

 

 

 

足のむくみが酷いときには、ぬるめのお湯にきき湯という入浴剤を入れて、ゆっくりと半身浴をし血行を良くようにしています。それとニンニクには血行をよくして免疫力を高めてくれるという働きがあると友人から聞いたので、ニンニクをたっぷり使った料理を作って食べ、血行を促進するようにしています。むくみ対策にふくらはぎ用着圧サポーターも買ったので足がむくんで辛いときにはつかっていますが、だるさが取れて楽になるので助かっています。